直線上に配置
ミニ会議に行ってきました!
        
HP編集部たんぽぽ BY てっちん
11月18日(火)トモノス西成で行われたミニ会議に行ってきました。

   
この日の主なテーマは・・・
(1)第5回子育てのつどい
         と
(2)乳幼児広場でお世話くださった木村淑子(よしこ)先生を囲んで

というものでした。



まず、
(1)来年3月5日(金)に西成区民センターで行われる『第5回子育てのつどい』について、今年の感想と反省も含めて話をしました。

この日参加されたお母さん方のうち半数以上が過去に『子育てのつどい』に行ったことのある人でした。

◎会場のあちらこちらに着ぐるみを着た人がいるので、着ぐるみが苦手な子どもは怖くて入り口から中へはいることができなかった。
            
着ぐるみの人がいると喜ぶ子どもがいる反面、怖がる子どももいるので、「着ぐるみのいるコーナー」と「着ぐるみのいないコーナー」を考えてもらうことにしました。



◎手作りおもちゃは楽しいけれど、完成までに時間がかかってしまうので、他のコーナーへ行く時間がなくなってしまう。
            
簡単に作れて、その場で遊んでおしまい、というくらいのシンプルなものを考えてもらうことにしましょう。(新聞紙や広告などを使って)


◎会場に来るのが遅いと、今、なにをどこでやっているのかわかりにくいし、行きそびれてしまう。
            
タイムスケジュールを大きな紙に書いて数カ所に張り出してもらいましょう。


◎相談コーナーは周りにたくさん人もいるので、そこでは話しをしにくい
            ↓
「相談予約コーナー」として設けるよう考えてもらいましょう。




◎既製のおもちゃで遊ぶスペースがあるのもいいけれど、『つどい』のようなところでは、できるだけ普段家ではできないような遊び(部屋が散らかるため)をさせたい。
             
ホール内の壁面一部に白いロール紙を貼って、「落書きコーナー」として設けてみることにしましょう。



◎フリーマーケットの店番をしていた人は全然他の場所へ行くことができなかった。今年はフリマの時間が『つどい』の開始時間から終了時間までと長かったため、調整ができなかった。
             
できるだけ店番を交代でするように、店番の順番を決めるようにしましょう。


◎バルーンアートは会場がとても華やかでよかったのでまたしてほしい。おみやげにもらって帰れたので子どもが喜んだ。
             
予算は大丈夫らしいので、今年お願いした方に依頼してみるようネット幹事会へかけてもらいましょう



◎今年のつどいのアンケートで「高野優さんを呼んでほしい」という声があった。
             
子育て漫画の作家で有名な方らしいので、「子育て講演会」として呼んでもらってはどうでしょうか。

(2)乳幼児広場でお世話くださった木村淑子(よしこ)先生を囲んで


木村先生は大阪市立保育所の保育士、所長を経て、トモノス西成の乳幼児広場で今年の6月まで7年間にわたってお世話くださいました。

いま、南海福祉専門学校で乳児保育の講師として教鞭をとっておられます。

子育てネットのホームページに「おばあちゃんのひとりごと」として寄稿してくださっています。だいたい三歳児前後までの子どもについて、その折々に先生が感じたこと思ったことを書いてくださっています。ほぼ月一回更新されていますので、そちらも併せてご覧ください。


木村先生から・・・

乳幼児広場にはだいたい木曜日に来ておられますので、お子さんについて気になること、心配なこと、お母さん自身の相談等がありましたら気軽に声をかけてくださいとのことでした。

サークルなどの活動に参加することを負担に感じているようなお母さん方にはぜひ、乳幼児広場を紹介してあげてください。火曜日から金曜日の午前10時から正午くらいまで、その時間内ならば、好きな時に来て、好きな時間に帰ってかまいません。木村先生に代わって7月から吉井先生がいつも来ておられますので、お気軽にお出かけください。

(3)子育てネットの働きとその連係について・・・小掠先生より
「子育て支援センター」や「保健福祉センター」の乳幼児検診では子供を連れてお母さん方が出かけることのできる場を紹介しています。また、それらはいろいろな相談を持ちかけることのできる場でもあります。

でも、いくら行政側がから働きかけたり紹介しても、実際に出かけていくきっかけをつくるのは、子育てに困難を覚えているお母さん方のすぐ身近にいる「あなた方」です。ぜひ、子供さんと一対一で家にこもっていたり、子育てについて相談する人がないお母さん、なかなか子供さんを連れて外へ出かけることのできないお母さん方に声をかけてあげてください。



ミニ会議に出席して一言・・・


来年も子育てのつどいが計画されています。毎年たくさんの親子連れが参加しておられます。ぜひ、一人でも多くの方が参加されればいいなと思います。
また、すでに子育てネットの活動に参加している私たち一人一人が、まだ参加しておられなかったり、このような活動があることを知らないお母さん方に紹介していく担い手なんだということがよく分かりました。一人一人のニーズに敏感なものでありたいと思いました。




お知らせ!
12月はミニ会議はお休みです。
次回からミニ会議は第3木曜日になります。
お間違いなく!

トップ アイコン トップページへもどる